株式会社G・ファーム 株式会社G・ファーム
こだわりのハム・ソーセージなら田原ポーク
こだわりのハム・ソーセージなら田原ポーク
 TOP > 田原ポークとは

オンライン販売はこちら!
田原ポーク 取扱店

 田原ポークとは

■3つの品種の特徴を全て受け継いだ優れた品種

地元(愛知県)の品種を使うことによって、病気の発生の予防を心がけています。
「アイリスL」と「アイリスW」を組み合わせて、一代雑種(LWまたはWL)を生産し、この雌豚に交配雄豚として、愛知県と岐阜県が共同で7年かけて開発した新系統デュロック種「アイリスナガラ」をかけ合わせています。こうすることで、3つの品種の優れた特徴をすべて受け継いだ最高のポークが誕生しました。
肉汁が漏れてパサパサせず、個体間のバラつきの少ない良質な豚肉を安定的に生産することができます。
田原ポークの母豚

■おいしさは良質な水(πウォーター)から

地下55mから汲み上げた天竜川水系の良質な水を更に浄水器で活性化しています。この活性化した水を“πウォーター”と呼んでいます。田原ポークたちは、この“πウォーター”を飲んで毎日すくすく元気に育っています。

■豚にやさしい、消化吸収のよいオリジナルの餌

輸入トウモロコシは一切使用せず、パンなどの麦類を主体に、イモ類、米などを混ぜたオリジナル餌を自家配合によって作っています。コクがあり、脂肪交雑(しもふり)も多く、これが「旨い」肉の原点と言えます。

■安全で美味しい豚を育てるために

病原菌の発生を防止するために、休息舎の地下に活性炭を埋設しました。舎に入る前後には、必ず殺菌消毒を心がけるなど、病原菌対策には常に気を使っています。
また、温度、湿度、換気は、コンピュータ管理を実現しており、舎内は常に適温になっています。
田原ポークの豚は、いつも清潔な環境で健康に、また快適な環境でストレスのないよう、農場の人達に愛情を注がれながら育てられています。

■美味しい高品質豚肉(霜降り豚肉)を提供するために

田原ポークには、パンやめん類などの食品残さを配合したエコフィード(リサイクル飼料)も積極的に使用しています。その結果、環境によいばかりか、エコフィードを使用した豚肉は見事な霜降りを作ることに成功しました。
また田原ポークの脂身には、うまみの素であるオレイン酸を豊富に含んだ美味しいお肉です。ぜひ田原ポークをご指名ください。

ページの先頭に戻る
 田原ポークの取扱店について
田原ポークの取扱店は、こちらのページに移動しました。
ページの先頭に戻る
トップページに戻る